肝臓機能アップに効果のあるサプリメント

魚の食べ過ぎに注意

肉より魚を食べたほうが健康的で太りにくいといいますよね。
確かにお肉より脂肪分も少なくカロリーも少ないし栄養価も高いので、ダイエット中には積極的に取ると良いと思います。

しかし、実は魚の食べ過ぎによって起こる病気も少なくありません。
意外にも魚には尿管結石や痛風の原因となる「プリン体」が多く含まれているのです。

痛風の人はビールの飲み過ぎが原因と言われることが多いですが、お酒を控えることはもちろんプリン体を多く含む食品の摂取も控えなければいけません。

その食品のなかに魚が含まれているというのは驚きですよね。
魚が大好きなさかなクンも魚の食べ過ぎが一部原因で尿管結石になってしまったんだとか。

魚が大好きすぎて、魚ばかり食べていたさかなクン。
一見健康そうな食事のような気もしますがその偏った食事が病気を引き起こしてしまったのかもしれませんね。

尿管結石とは?

そもそも尿管結石とはいったいどんな病気なのでしょうか?

尿管結石とは、腎臓でできた結石が尿管へ流れて激痛が走る病気です。
結石は、ミネラル物質が何らかの原因で結晶化して固まってできるといわれています。

健康食材と思われがちな魚。
どんな食べ物でも食べすぎはよくありませんね。

色々な食材をバランスよく摂取出来るような食事を心がけたいものです。

肝機能アップを考えるなら「サプリメント」がおすすめ

肝機能を正常にしたい、γ-GTPの数値を下げたいといっても魚じゃ他の病気の危険性もある・・・

そんな心配がないのが「サプリメント」です。

食生活、定期的な運動、サプリを上手くバランスをとって注意することが大切ですよ。